お知らせ

賢い名刺の整理方法

2010.04.15

おはようございます。株式会社トキワの左治木です。

春は移動が終わり、新しい部署や担当者となり、名刺をいただく機会が増える季節です。そんな名刺の整理方法をご紹介します。

お得意様から頂いた名刺は、記憶がはっきりしているうちに整理することです!名刺の裏面に「いつ」「どこで」「何の用件で会ったか」を書いておきます。また相手の顔の特徴を書き留めておくと印象が強く残り、顔と名前が一致します。ただし、いただいたその場では書かなように注意してください(^^;)また、名刺ホルダーにしまう際には、「取引先」「関連業者」「友人、知人」のように分類しておくと、いざ連絡を取る際に、相手の名刺が見つけやすくなります。

留守に挨拶に来た方の名刺も、預かった人がちょっとひと手間で、「いつ」「何の用件で見えたか」を書いておいてあげると、あとで受け取った人がわかりやすいです。そんな気配りも大切です。

Category|旧ブログ

Tag|