お知らせ

目標を持とう

2010.10.20

おはようございます。㈱トキワの左治木です。

「目標とは、つまりは希望の内容にあたる。よし、これをやろうというのは、その人の希望を具体的に表すことに他ならない」 病気で体が不自由になったKさんは、この言葉に力を得て職場復帰を果たしました。発病後、体の左側が動かなくなったKさんは、車椅子での生活となり、<自分の体はもとに戻るだろうか>と悶々とした日々を過ごしていたのです。見舞いに貰った本に書かれた先の言葉が目に入り、Kさんはハッとしました。生きる希望をなくしていたKさんに、ピッタリの言葉だったのです。心に中に、<もう一度元気になって、職場復帰したい>との希望が湧き上がりました。Kさんは<今、何を為すべきか>を明確にして、リハビリテーションに励みました。<いつまでに杖を使わないようにする><いつまでに歩けるようになる>と目標を立てて実行し、その通りに回復していったのです。具体的な目標や希望は、その人を向上させるエネルギーとなります。難関に出会ったときほど、はっきりとした希望を持って進みたいものです。

目標って本当に大切ですよね。いつも私もものすごい高い目標を立てるようにしています。それが半分に終わってしまったとしても、目標数値は達成しているということになります。目標はあくまでも他人と争うのではなく自分との戦いですよね。

Category|旧ブログ

Tag|