お知らせ

白くま救助隊 桃栗三年、柿八年

2014.10.16

こんばんは、株式会社トキワの左治木です。朝晩ともう冬のような寒さですね。私は昨日、次女が小学校入学のときに長野市からいただいた柿の木に実がなっているのを、発見しました。喜んで次女に伝えに行くと「お父さん、知ってるよ」と言われてしまいました。お母さんが柿が好きだからと言って、柿の木を記念樹として選んだそうです。大きな実が二つもなっていて収穫が楽しみです。来年はもっとたくさん実を付けてほしいですね。

Category|旧ブログ

Tag|