お知らせ

感想戦

2010.08.26

おはようございます。㈱トキワの左治木です。

同じ職場で同じ仕事を続いていると、一定レベルのスキルは、誰もが身につくことでしょう。しかし、そのレベルに安住してしまうと、知識・技術・精神面など、仕事上の自己向上は止まってしまいます。将棋の世界では、対局後に開始から終了までの指し手を再現し、両者で最善手などを改めて検討する「感想戦」というものがあります。対局中は、自分だけの思考で次の一手を考えます。しか、感想戦では、相手の視点から自分の長所や欠点が見えてきます。自己の一手が相手からは違った見方されていることがたぶんにあり、思考の幅が広がっていきます。プロとしての自覚を持ち、自分が歩んできた道を自分自身で分析し、自己向上のために必要なことは何かを問い続けることが必須なのです。

常に向上心をもって、上を目指していきたいですね。

Category|旧ブログ

Tag|