お知らせ

待てば海路の日和あり

2011.04.30

おはようございます。㈱トキワの左治木です。「待てば海路の日和あり」

物事がうまくいかなくても焦らずに待っていれば、いずれはよい機会がやってくるというたとえ。「海路」は船旅に適した天気のよい日のこと。また中国の甘露(中国の伝統―長い期間雨が降らず日照りが続いても、国の王様が情け深い政治を行なえば、やがて恵みの雨が降る)から転訛したという説がある。

Category|旧ブログ

Tag|