お知らせ

動物園のクマは冬眠をしなくても平気?

2010.02.24

おはようございます。㈱トキワの左治木です。今日のお題。

ヘビなどの爬虫類は、冬場になると仮死状態となり冬眠にはいります。しかしクマは冬眠期間中でも仮死状態にはならず、冬眠期間でさえ出産することもあります。寒い地域の動物園ではクマを冬眠させるところもありますが、暖かい地域の動物園のクマは①冬でも植物が豊富、②冬眠させると係員による健康管理が難しい、という理由から冬眠させません。ただし、冬になると眠そうなクマが多いそうです。

人間のわがままで生活環境を変えられてしまった動物たちはたくさんいます。自然破壊をなくして、動物たちが安心して住める山を取り戻したいですね。そのためにも、出来るだけ二酸化炭素を出さない高性能な家(スモリの家)を皆様に知っていただきたいと思います。

Category|旧ブログ

Tag|