お知らせ

冬の静電気を防ぐ方法とは?

2009.12.13

空気が乾燥してくると、静電気がおこりますが、これは物質の中に含まれるプラスとマイナスの電子が移動しておこる現象です。静電気がたまりやすいのは空気が乾燥して手のひらやセーターなどの繊維に水を含まないからです。静電気から身を守るには、手のひらに水分を加えてみると良いでしょう。金属部分に触れる前に、ティッシュペーパーや本皮の財布、木の葉や幹などを触れるようにするだけでも、静電気をぐっとおさえることが出来ます。

スモリの家は結露しにくい分、乾燥しがちです。観葉植物などお部屋に置いて、水分を出来るだけ出してください。

Category|旧ブログ

Tag|