お知らせ

今日は苗字制定の日

2010.09.19

苗字制定の日

1875(明治8)年のこの日、平民も「苗字をつけること」とのお達しが出た。1870(明治3)年、戸籍整理のため太政官布告により平民も苗字を持つことが許されたが、面倒がって苗字をつけなかったためという。

どうやって苗字をつけたんでしょうね。例えば、自分の子供の名前を考えるように、家族で相談して決めたのでしょうか?それとも、大体この中から選びなさい見たいな感じであったのでしょうか?でなければ、みんな徳川だったり豊臣だったり聞いたフレーズで決めてしまうでしょう。

Category|旧ブログ

Tag|