お知らせ

今日は何の日?市内通話料金が3分間で10円になった日

2010.01.30

おはようございます。㈱トキワの左治木です。今日は何の日?今では携帯電話がほとんどですが、市内電話が3分で10円になった日だそうです。

1970(昭和45)年、日本電信電話公社(現NTT)は、市内電話の料金を1回10円から3分間で10円に変更した。つまり、公衆電話の市内通話が、10円硬貨で1枚で「3分打ちきり制」になった日であります。

昔は、私も学生時代公衆電話を毎日のように使用していました。現在は公衆電話を探すのも大変ですね。メールは口にできない大胆なことを伝えられます。しかし、言葉にして言うという、大切な部分が消えてしますのは寂しいですね。でも「愛してる」ってメールで打つのは簡単ですが、言葉にするってドキドキしますね。今、アドレナリンがたくさん出ました。(^^)

Category|旧ブログ

Tag|