お知らせ

与える喜び

2010.10.19

おはようございます。㈱トキワの左治木です。

人はいろんな人と関わりを持って生活しています。。その中には、陰になり日向になって支えてくれる人もいます。そのような人たちと、どう向き合っていくかで、その後の生活も変わっていきます。「感謝は最大の気力」という言葉があります。人の生命・生活を大切にする心の出発点は、自分を産み育ててくれた両親の<真実の愛>を見出すことです。その愛を知るためには、何か一つ親の喜ぶことをするのです。その時の親の表情の中に、本当の愛が見えてきます。それは、両親のためというより、自分自身の生命を強くし、能力を高めることにもなっていくのです。両親に対する感謝の気持ちが培われていくことで、社会に対する姿勢も育っていきます。例えば、お客様から寄せられるさまざまなクレームにも、<相手が親だとしたら>と考えれば、前向きにすばやく対処しようと思えるのです。「お陰さまでここまで育ちました」という心で、仕事にも対応できれば、お客様にも喜ばれ、発展していく土壌が固まるでしょう。

今日の心がけ「お陰さまの心を養いましょう」

なかなか両親には照れくさくて感謝の気持ちは伝えにくいものです。素直に「ありがとう」と言いましょう。

Category|旧ブログ

Tag|