お知らせ

スモリの家の換気について

2010.01.28

 こんにちは。スモリの家の左治木です。今日は、お客様から質問がありました、換気についてお話します。換気には、第1種換気(給排気共に強制的で熱交換型の換気)と第3種換気(排気が強制で自然給気の換気)がありますが、スモリの家はどちらも対応しています。

 よくある質問ですが、気密性の高い家は息苦しくなるのではないですか?とかよどんだ空気がたまってしまうのでは?と聞かれます。色々説明したいのですが、快適か不快かは、ぜひ泊まっていただき体感してみてください(^^)。

 簡単に言うと、中気密・中断熱の家が一番やっかいですね。住宅を長持ちさせるには、すき間だらけの家がとにかく長持ちします。(外気との温度差をつくらないということ。法隆寺のように) でも私たちが生活するためには快適な空間を造らなけらばなりません。少ない光熱費で住んでいる人が快適に生活できる空間を造れる。それが「理想の家」といえるでしょう。

 それが大地震の後も継続できたら、そんな素晴らしいことはないですよね?スモリの家に一度泊まっていただき、住み心地が快適でしたら、ぜひ大切なお友達に紹介してください。

Category|旧ブログ

Tag|