お知らせ

サイダーとラムネのルーツは?

2010.04.30

こんにちは。㈱トキワの左治木です。今日のお題。

サイダーは炭酸水に甘味料と酸味料、香料を加えたもので、日本独特の飲料です。語源はフランスの語の「シードル」(りんご酒のこと)で、明治初期に横浜のある商社が、輸入したリンゴ等の香料で、炭酸水に風味をつけて売り出したときに「シャンペンサイダー」と名づけたのが始まりと言われています。一方、ラムネはイギリスからサイダーと同時期に伝わったレモネード(レモン水)の炭酸飲料が日本語化されたもので、ラムネ玉(ガラス球)の入った独特のビンが特徴です。

最近私は、味のしない炭酸水にはまっています。甘くありませんので飲み終えた後ものどが渇きません。

Category|旧ブログ

Tag|