お知らせ

オールを漕げ

2010.08.23

こんにちは。㈱トキワの左治木です。今日のお話。

人生を川に例えると、私たちはボートに乗り、必死にオールを漕ぐようなものです。ボートは背中の方向へ進むので、過去ははっきりと見ることができます。しかし、自分が進もうとしている未来を直視することは困難です。私たちはオールを漕ぎながら、見えない未来(目標)に向かって進んでいるのが自然の相であると、受け入れていきましょう。未来は見えないため、現在という変化する川の流れの中を、これまでに培った知識や技術、経験と勘を活かして、オールを漕ぎ続けなければなりません。激流で目標を見失いかけても、失望したり悲観したりせず、常に希望を高く掲げて、誠実に働きぬいていくことです。必ずや自分自身の生命力が旺盛にみなぎって、激流を乗り越えることができます。自分自身を燃え立たせるためにも、今までできなかったことや苦手なことにも、果敢にチャレンジしてみましょう。激流に呑まれることなく、軌道修正を施しながら、自身のボートを目標へ到達させていきたいものです。

Category|旧ブログ

Tag|