お知らせ

オリンピックの金メダルの正体は銀メダルだった?

2010.02.23

銀メダル・銅メダルは純粋な銀と銅が使われています。では、金メダルは・・・。オリンピック憲章で「純度92.5%の銀メダルに、6グラム以上の純金でメッキ」と定められています。つまり、メッキを剥がした金メダルの正体は銀メダルなのです。一昨年の北京オリンピックに使用されたメダルには中国特産の装飾石「崑崙玉(こんろんぎょく)」がはめ込まれ、古代装飾品を模したデザインでした。ちなみにノーベル賞のメダルは純金の金メダルだそうです。

いよいよ女子フィギア始まりますね。頑張れニッポン!

Category|旧ブログ

Tag|