お知らせ

つなぎ役

2010.05.27

おはようございます。㈱トキワの左治木です。今日のお題。

腎臓は血液をろ過し、尿をつくる大切な臓器です。膀胱は尿を貯め、必要に応じて排泄する人体になくてはならない臓器です。しかし、腎臓と膀胱をつなぎ、尿を輸送するための「尿管」の存在にする人は少ないでしょう。よく知られた臓器は注目されますが、実は人体は、神経や血管などの結合組織などによって結ばれた有機集合体なのです。つなぎ役の組織は、普段は黙々と血液その他の内容物を輸送する役割を担います。しかし、異常事態が発生した場合などは、出血や炎症、疼痛などの症状で、必要なメッセージを発することもあるのです。プロ野球の世界においては、注目されることの少ない中継ぎ投手の存在がありますが、与えられた瞬間を完全燃焼する姿勢には学ぶところがあります。「つなぎ役」には、「請負人」「職人気質」といった言葉が当てはまるかもしれません。各人が仕事にこだわりを持って、自身の役に徹したいものです。

職場においても、つなぎ役の人がいるからスムーズに現場が流れたり、お施主様の満足度もよりアップします。つねにまわりの皆に支えられていることを忘れずに仕事に取り組みたいものです。

Category|旧ブログ

Tag|