お知らせ

「お先に失礼しました」

2011.02.02

おはようございます。㈱トキワの左治木です。「お先に失礼しました」

Sさんが高速道路の休憩所の公衆トイレを利用したときのことです。連休のため大混雑しており、出入り口付近には長蛇の列ができていました。Sさんも列に並んで順番を待っていましたが、先を急ぐ人が列を乱す様子に苛立っていました。そのとき、一人の高齢の男性が目に入りました。その男性はトイレの前に立つと、深々とお辞儀をしたのです。用が済んだ後もお辞儀をし、手を洗うため洗面台に行く途中、列のほうへと近寄ってきました。そして、列に並んでいる人たちに向かって「お先に失礼しました」とお辞儀をしたのです。その男性は手洗い場にも同様にお辞儀をしていました。一連の所作を見ていたSさんは、先ほどまでの苛立ちが消え、清々しい気持ちになりました(PS:もらしたわけではありません)。男性の物や人に対する所作が美しかったのは。その心の謙虚さや純粋さの現われなのだということに気がつきました。日々の職務で慌しく、同僚への配慮ができていないことを思い出したSさんは、「男性の所作から学ばせてもらった」と自己の生活ぶりを反省したのでした。

人に感謝することはあっても、ものや動物に感謝することはなかなかできないことですね。今日から意識して生活したいです。

Category|旧ブログ

Tag|