お知らせ

スモリの家 A様邸外壁レンガタイル工事

2017.08.03

 スモリの家 A様邸 外壁レンガタイル工事中

窯業系サイディング16mmを施工し、そこに接着剤でレンガタイルを

一枚一枚丁寧に引掛けていきます。本物の土から

1300度の高温で焼き上げたタイル

はすべての色が微妙に違い、自然のぬくもりを感じられる仕上がりになります。

サイディング部分のジョイントにコーキングを使用しますが、その上から紫外線に強いレンガタイルを貼りますので、15年後の外壁塗装も必要ありません。

ただし、1㎡あたり40Kgという重さになりますので、体力のない(耐震性の優れていない)建物にレンガタイルを貼るのは、無謀ですよ(*O*)

Category|ブログ,現場監督ブログ

Tag|