お知らせ

全農杯 平成29年度全日本卓球選手権大会 次女出場

2017.07.31

  先週末開催された、卓球の全国大会に次女が出場しました。

小学2年生から5年連続で出場してきたこの大会、最後の全国大会でした。

大会1日目 予選リーグ1回戦 対戦相手 兵庫県6年生

3-0勝利

大会2日目 予選リーグ2回戦 対戦相手 大分県5年生

3-0勝利

予選リーグ2勝0敗で決勝リーグ進出

 

決勝リーグ1回戦 対戦相手 新潟県5年生

3-0勝利

決勝リーグ2回戦 対戦相手 山形県6年生

0-3負け

結果ベスト32

昨年は5年生で長野県で優勝し、この全国大会に挑みました。

結果予選落ち。全国は本当に厳しい世界というのを、思い知らされました。

今回も長野県大会優勝、そして迎えた全国大会。

「昨年同様の結果になったらどうしよう」

「あんなに毎日頑張って練習してきたのに、負けたらなんて言葉をかけてあげよう」

と不安な気持ちはたくさんありましたが、私がそんなことを思っていたことが

失礼なくらい次女は成長してくれていました。

小学二年生の時に、妻がベンチに入りベスト32というゲン担ぎで

今回も最後の全国大会、私のわがままで妻にベンチ入ってもらいました。

次女も、安心してプレーができたように見えました。

これで全国大会は終わってしまいましたが、まだまだ大きな大会は続きます。

今日もまた朝6時前に家を出て、長野県知事杯に姉妹で出場で出場しています。

この先も、大好きな卓球を姉妹で続けていってほしいです。

 

 

 

 

 

 

 

Category|ブログ,社長ブログ

Tag|